ホーム > 上下水道部門

『壁の中の水道管、道路の中の下水道管、大切な物ほど表に出ない。』

上下水道部門では、ライフラインという仕事柄、地味で目立たない仕事ですが、 お客様のために毎日仕事に従事しております。
 1995年1月17日に発生しました阪神淡路大震災の際、富士市水道指定工事店 協同組合の一員として、現地で災害復旧をしてまいりましたが、電気・水道・ガス のライフラインの重要性を再確認し、我々の仕事の重要性を痛感いたしました。
 昨年は、工務店様の仕事で約100棟の新築・改造住宅の現場において、上下水道 の仕事をさせていただいております。また、官公庁の入札工事も手がけさせていた だく中で、社員が自分達の仕事に誇りを持ち、自分の自宅の仕事をする気持ちで、 現場に愛情を込めて仕事をさせていただいております。
 今後も我々の仕事を通じて社会に貢献できるように、上下水道部門も頑張って まいります。